食べてみたらこうだった

美味しそうなサンプルやメニュー・パッケージに誘われてはみたけれど、実際はどうなのか? 調べてみました。

松屋の「プルコギ定食」並盛690円を食べてみた

SN3V0212
これが松屋のプルコギ定食、にんにく風味の香ばしいタレにジューシーカルビということで期待大。小鉢は生玉子の方を選んでみました。ちなみにライスは大盛無料期間でした。

SN3V0213
実物はこれ。ああそうか、ついやってしまうのだが、見本写真のプルコギはどう見てもW定食の方の写真だよね。並盛はこの写真のとおり、大した量は入っていない。看板の写真に魅かれて注文すると、ちょっとがっかりするかも。とはいえ、キャベツコーンサラダに大盛りごはん、生玉子に味噌汁が付いて、税込690円はかなり頑張っているでしょう。注文してから提供するまでに、なんと20分もかかるという、ファーストフードにはあるまじき待ち時間だったが、この香ばしい美味しさには癒されました。

松屋の今月のおすすめメニュー、鶏ささみステーキ定食を食べてみた

SN3V0192
さて、これが、今月のおススメである鶏ささみステーキ定食なのだが、ステーキなのに、フォークとナイフが出てくるのかと思いきや、なんとスプーンが付いてくるのが拍子抜け。しかもかかっているのが、松屋らしくニンニク臭もバッチリ聞いたバター醤油風味のオニオンソースだ。
なんだか、店頭で見た見本写真とかなり違うような気がするのだが、見比べてみましょう。

SN3V0193
これが、見本写真。エッと思う位違い過ぎる。そもそもステーキが野菜の寄りかかっているのだが、実際は、平たく盛られて、その上にソースがかかっている状態。しかも、見本はちゃんとささみ特有の長細い三角型なのに対して、実物は本当にささみ部分なのかどうかもよくわからなかった。まあ、脂分が無いので、多分ささみなのだろうが、ちょっと細かくカットされてしまったようです。
とはいえ、見た目はアレですが、味的にも、量的にも満足ではありました。

箱根そばの「ねぎ生姜醤の肉とじ丼セット」を食べてみた

SN3V0196
出て来たのはこれ。なんだか肉とじ丼が思っていたのとかなりイメージが違うような。。。


SN3V0197
アップにしてみるとこんな感じ。肉は本当にあるのか?

SN3V0195
ちなみに見本はこれ。ほら、肉汁がしたたり落ちそうな肉とじ丼なので、これは相当に旨そうにみえるのだが。

でも、安心してください。玉子の中に、しっかりと肉が包み込まれていましたとさ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 松屋の「プルコギ定食」並盛690円を食べてみた
    • 松屋の「プルコギ定食」並盛690円を食べてみた
    • 松屋の今月のおすすめメニュー、鶏ささみステーキ定食を食べてみた
    • 松屋の今月のおすすめメニュー、鶏ささみステーキ定食を食べてみた
    • 箱根そばの「ねぎ生姜醤の肉とじ丼セット」を食べてみた
    • 箱根そばの「ねぎ生姜醤の肉とじ丼セット」を食べてみた
    • 箱根そばの「ねぎ生姜醤の肉とじ丼セット」を食べてみた
    • 東大駒場生協部の食堂で、東大限定メニューを食べてみた
    • 箱根そばの「穴子と茄子の天とじ丼セット」を食べてみた